Back to insights
日本語 | 11月 9, 2023 | 8 読む時間

薬局のデジタル値札

Link to facebook Link to twitter Link to linkedin
digital pharmacy shelf labels

薬局の値札のデジタル化

Vusion Cloud Retail IoT Platformは、薬局・ドラッグストアにおける値札の運用を再定義します。棚の値札と製品の価格管理を一元化することで、小売業者はコストを削減しながら管理方法を合理化することができ、顧客に最高の買い物体験を提供できます。ここでは、この新世代のデジタルシェルフラベル(電子棚札)がどのように薬局店舗を変革するかをご紹介します。

デジタルシェルフラベル(電子棚札)とは何か?

デジタルシェルフラベル(電子棚札または値札)は、多くの店舗で見かける伝統的な紙値札の最先端バージョンです。紙の値札は、価格や商品情報が変更されるたびに手動で貼り替える必要がありますが、電子棚札は、その場で、もしくは遠隔で、リアルタイムに変更することができます。店舗に電子棚札のネットワークを設置すれば、強力なソフトウェアソリューションにより、値札に表示される情報を自動的に更新することもできます。

VusionCloud Retail IoT Platformにより、店舗オーナーは薬局の値札を最大限に活用することができます。価格やキャンペーンは即座に更新され、店舗活動をリアルタイムで監視でき、顧客はこれまで以上に詳細な情報にアクセスすることができます。

薬局に電子棚札を導入するメリットとは?

薬局を訪れる顧客は、他のどの小売店よりも、個人的なアプロ ーチと店舗スタッフのサポートを期待します。商品の性質上、より詳細な説明が必要となり、他のどの業態よりも薬局の値札は正確さが求められます。

薬局の電子棚札は、店舗管理を合理化しながら、顧客体験を向上させる利点を兼ね備えています。

クラウド管理による完全なコネクテッドストアの実現

薬局は、マーチャンダイジングプランが絶えず進化し続ける、変化の早い環境です。紙値札を毎週交換することが引き起こす無駄と労力、コストと非効率性を考えれば、薬局への電子棚札の導入は、今すぐにでも導入すべきソリューションです。

VusionCloud Retail IoT Platformによって、小売業者は迅速かつ機敏に動くことができます。電子棚札を棚に取り付ければ即座にリモートで対応できるツールが自由に使えるため、コストを削減し、労力を最小限に抑えながら、顧客に豊かな体験を提供することができます。

買い物体験をサポートする多彩なアクセサリー

VusionGroupは、薬局での買い物体験を高める什器を開発しました。SESimagotag ESL(電子棚札)はどのような状況にも適応し、プレミアムな価格と情報表示を保証し、人目を引く棚を作ります。

販促を示すLEDライトから、買い物客が興味を持てる生き生きとしたコンテンツ、リアルタイムの在庫情報まで、電子棚札は薬局の売り場をコネクテッド(つながる)空間に変えます。

プライシングオートメーション – 価格更新の自動化

プライシングオートメーション(価格更新の自動化)は、価格の変更と表示に革命をもたらし、従業員の勤務時間をより付加価値の高い業務に割り当てることができます。ダイナミックプライシングソリューションは、価格表示エラーを最大限排除し、顧客の信頼を高め、政府からの罰金を防ぎます。

VusionCloud Retail IoT Platformはシームレスなオムニチャネル同期を提供し、店舗全体の価格設定の一貫性を保証します。また、プロモーションも自動的に管理されるため、来店客がお買い得商品を見逃すことはありません。

ショッパーコネクティビティとデジタル広告

買い物体験の普及はまだ初期段階にありますが、顧客は急速にこれを求めています。オンラインと同じメリットを享受しながら、実際に店舗に足を運ぶことができます。彼らはスマートフォンを片手に、目にした商品に関する追加情報を積極的に探し求めます。スーパーマーケット、ドラッグストア、薬局、その他の小売店舗におけるデジタル価格表示は、顧客が自由に利用できる新しいリソースを置き、レビュー、詳細な説明、スキャン&ゴー、オンラインとオフラインで同期化されたプロモーション、在庫状況、その他の情報に検索の手間なくアクセスできるようになるのです。

薬局の電子棚札と統合されたNFCとQRコード技術は、買い物体験を変え、そしてカスタマイズします。

薬局に電子棚札を効率的に導入するには?

薬局向け電子棚札は、わずか数ステップで店舗に使いやすいインフラを提供します。

VusionGroupはお客様の信頼できるパートナーです。お客様のニーズを把握し、ハードウェアを設置し(電子棚札とアクセスポイントの設置に限る)、ソフトウェアに慣れ親しんでいただくことで、すぐに効率的な店舗運営を開始することができます。

すべてのアップデートはクラウド上で直接行われるため、最新機能がリリースされるとすぐにご利用いただけます。

VusionCloud IoT Platform は、新しいマーケティングアプローチを導入し、店舗をデジタル資産に変える自信を与えてくれます。

薬局の電子棚札技術の最新動向とは?

薬局向け電子棚札は、より多くの機能をサポートしています。機械学習と生成的AI技術は、棚を含む複数のチャネルから収集されたデータを活用し、品揃え、価格設定、サプライチェーンオペレーション、在庫レベル、さらにはマーケティング手法の最適化を支援することができます。

マシーンラーニング(機械学習)やAIと組み合わせることで、自動化が進み、従業員は反復作業を行う必要がなくなるのです。商品の価格設定や情報が自動的に処理されれば、スタッフは顧客サービスやその他の付加価値の高い活動に集中できます。

また、電子棚札は、特にNFCやQRコードなどモバイル技術を活用することができ、買い物客はスマートフォンを使ってさらに多くの情報やプロモーションにアクセスすることができます。

This site is registered on wpml.org as a development site. Switch to a production site key to remove this banner.